名門ポルトが中島翔哉を引き続き追跡 獲得を「諦めていない」と現地メディア報道

ポルティモネンセのMF中島翔哉はポルトガルへ移籍後に目覚ましい活躍を見せ、今や欧州の複数クラブから注目を浴びる存在となった。ポルトガルメディア「zerozero.pt」は、「FCポルトはナカジマを諦めていない」と名門クラブからの継続した関心を報じている。

ポルティモネンセで今季9得点を挙げている中島【写真:Ana Borralho/Portimonense】
ポルティモネンセで今季9得点を挙げている中島【写真:Ana Borralho/Portimonense】

ポルティモネンセで今季9得点、今後数週間で決定的な動きが起きるか

 ポルティモネンセのMF中島翔哉はポルトガルへ移籍後に目覚ましい活躍を見せ、今や欧州の複数クラブから注目を浴びる存在となった。ポルトガルメディア「zerozero.pt」は、「FCポルトはナカジマを諦めていない」と名門クラブからの継続した関心を報じている。

 昨夏にFC東京から期限付き移籍でポルティモネンセへ加入した中島。デビューから3試合目で初ゴールを決めると、ここまで公式戦25試合に出場し、9得点を挙げてチームの攻撃を牽引している。

 冬の移籍市場ではポルトガルの強豪クラブであるFCポルトやベンフィカ、ブンデスリーガのドルトムントなど複数クラブが獲得候補として名前が挙がっていた。

 冬の移籍は実現しなかったものの、ポルトは来季に向けた補強として引き続き中島の動向を追跡しているという。記事では今後数週間のうちに、決定的な動きが起こる可能性があるとも記されている。

 日本代表入りも噂される23歳は、夏に大きな飛躍を遂げることになるのだろうか。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング