ACL黒星発進の川崎、蔚山現代戦のスタメン発表! 大久保、小林らが敵地“日韓戦”に先発

中村は遠征帯同せず、右SBにルーキーの守田を起用

 20日に行われるAFCチャンピオンズリーグ第2節の敵地・蔚山現代(韓国)戦に臨む川崎フロンターレのスターティングメンバーが発表された。2季ぶりにFC東京から復帰したMF大久保嘉人が、トップ下でプレーする見込みになった。

 川崎は初戦で上海上港(中国)に敗れる苦しいスタートを切っただけに、この第2戦では確実に勝利を収めたいところだ。その一戦は、右サイドバックにルーキーのDF守田英正が起用されている。

 中盤から前線では、MF中村憲剛が遠征に帯同せず、MFエドゥアルド・ネットとMF大島僚太のダブルボランチに支えられる形でトップ下に大久保が入る。左右のアタッカーはMF阿部浩之とMF家長昭博で、最前線にFW小林悠が起用される。

 大久保はトップ下の位置から小林との2トップのような形まで、幅広く前線を動くことが見込まれる。何よりもゴールと勝ち点3が欲しい一戦で、2013年から15年まで3年連続Jリーグ得点王のストライカー大久保と、昨季の得点王&リーグMVPの小林のコンビが機能することが、大いに期待される。

 川崎のスタメンは以下の通り。

GK

チョン・ソンリョン

 

DF

守田英正

奈良竜樹

谷口彰悟

車屋紳太郎

 

MF

エドゥアルド・ネット

大島僚太

家長昭博

大久保嘉人

阿部浩之

 

FW

小林 悠

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング