ドイツ代表DFが「スーパーサイヤ人」に変身!? クラブ投稿動画にファン爆笑

昨年のシャルケ戦でゴールを決めた22歳キミッヒに脚光 加工された動画の真相は…

 ブンデスリーガの絶対王者バイエルンは今季も首位を独走し、前人未到の6連覇に邁進中だ。現地時間10日はホームでシャルケを迎え撃つが、クラブは強豪との一戦を前に、昨年の同カードでバイエルン初得点を挙げた22歳のゴール&咆哮動画を公開。人気アニメ「ドラゴンボール」にちなんだ加工を施し、「これは強い(笑)」「戦闘力はいくつだ?」とファンの間で話題となっている。

 ここまで17勝2分2敗(勝ち点53)のバイエルンは、2位レバークーゼンと3位RBライプツィヒに勝ち点18差をつけ、首位に君臨している。「いつ優勝を決めるのか」が話題となり始めるなか、現地時間10日にはシャルケと対戦予定。バイエルンは公式インスタグラムで一本の動画を公開した。

「ヨシュア・キミッヒの戦闘力? 9000以上だ!!! 彼のバイエルン初ゴールを振り返ろう」

 こうメッセージが添えられた映像は、2016-17シーズンの敵地シャルケ戦(2-0)のものだった。1-0で迎えた後半アディショナルタイム、バイエルンはカウンターで素早く敵陣へアタック。エースのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキからラストパスを受けたドイツ代表DFヨシュア・キミッヒがゴール左隅に流し込み、ダメ押しの2点目を奪った。

 

page1 page2 page3

トレンド

ランキング