「僕はメッシを愛している」 “アメフト史上最強QB”が競技の垣根を越え天才を敬愛

スーパーボウル5回優勝のQBブレイディが、バルサ10番に敬愛の念

 スーパーボウル5勝を誇り「アメフト史上最強のQB(クォーターバック)」と称される天才が、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに競技の垣根を越えて敬愛の念を示している。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 天才は天才を知る――。イーグルスとのスーパーボウルを控えたNFLニューイングランド・ペイトリオッツのQBトム・ブレイディは、バルセロナの10番に対する愛情を明らかにした。

「僕はメッシを愛している。彼は偉大な選手だと思うよ。僕は彼よりも少し年上なんだけれどね」

 スーパーボウルの記者会見に出席した40歳のブレイディはこう語った。正確無比なパス、冷静さ、そして無類の勝負強さで、スーパーボウルMVP4回など数々のタイトルを誇るブレイディだが、年下ながらバロンドール受賞5度を誇る“天才”メッシを敬愛しているという。

「僕はサッカーを愛しているんだ。ずっとサッカーを見てきたんだからね」

 アメフトの歴史に名を刻むブレイディは、意外にもサッカーファンだという。そして、メッシに一目置いていた。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

トレンド

ランキング