「マツくんに叱られる」「永遠の憧れ」 松田直樹氏の命日にJリーガーが追悼メッセージ

6年前の8月4日、練習中に心筋梗塞で倒れ天国へ FC東京の石川も先輩に思いを馳せる

 6年前の2011年8月4日、元日本代表DF松田直樹(当時・松本山雅FC)が練習中に心筋梗塞で倒れ、救急搬送後に天国へと旅立った。命日である4日、“闘魂”を受け継ぐJリーガーたちがそれぞれの思いを胸に、追悼メッセージを贈った。

 松田氏が着用していた「3番」を永久欠番にしている横浜F・マリノスは、公式ツイッターで「FOREVER…#3」とメッセージを添え、さらに亡くなった時間に合わせ「2017/08/04 13:06」に配信した。

 2000年に横浜マリノス(現横浜F・マリノス)でJデビューを飾り、先日今季限りでの現役引退を発表したFC東京MF石川直宏は2シーズン共闘した先輩について、次のように思いを馳せている。

「2年前ドイツから帰国した8月4日も今日のように蒸し暑かったな。その時決断し誓った姿からは程遠い姿だけど、誓いイメージした以上の濃いサッカー人生を歩んでこれたとは思う。自分の決断をどう想うかな。今の姿は間違いなくマツくんに叱られる。出し尽くしてあの時誓った以上の姿で報告に行きます」

 また、横浜でともにプレーした“元横浜組”も次々とメッセージを送っている。

 

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」