誕生日を勝利で飾った香川と4戦連発オーバメヤンがSNSで互いを祝福 試合前に交わしたある約束とは

3試合連続ゴール演出と好調の香川 ピッチ外でも明るい話題を振りまく

 ドルトムントは現地時間17日に本拠地でインゴルシュタットと対戦し、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールで1-0の勝利を収めた。この日、28歳の誕生日だった日本代表MF香川真司も好調を維持し、得点を呼び込むスルーパスで勝利に貢献。エースとともに、SNS上で互いを祝福し合った。

 勝利に貢献した香川とオーバメヤンは、インスタグラム上で仲睦まじいやり取りをかわしている。

 試合が行われた3月17日は香川の誕生日ということもあり、オーバメヤンは試合前に「ハッピーバースデー! スターボーイ」と同じ1989年生まれ(オーバメヤンの誕生日は6月28日)の同僚を祝福した。すると、この投稿のコメント欄に香川が登場し、「もし今夜君が得点したら僕は君のために歌うよ」とお祝いへのお返しを約束した。

 そして、試合では香川の鋭いターンとスルーパスを起点としたチャンスメークから、オーバメヤンが見事に4戦連発となるゴールを決めた。すると香川は、試合後のロッカールームで撮った2ショット写真に「グッドゴール、マイ・マン スターボーイ、オーバ」というメッセージと泣き笑いの顔や拍手の絵文字を付けて投稿。これに対してオーバメヤンは「マイ・ブラザー、ハッピーバースデー。君の言ったことは忘れてないから心配しないで」と返信するなど、2人による祝福合戦となっている。

 

page1 page2

ランキング