注目の15歳FW久保、J3開幕戦でスタメン! ゴールすれば「Jリーグ最年少得点記録」を更新

久保はネイサン・バーンズとともにFW登録で先発へ

 J3リーグ開幕戦のFC東京U-23対カターレ富山戦で、先日U-20日本代表候補合宿に飛び級で招集された15歳FW久保建英(FC東京U-18)がスタメンに名を連ねた。

 期待の15歳アタッカーが早くも登場する。先日、2種登録でFC東京トップチームにも登録された久保は、開幕戦となる富山戦で先発11人入りを果たし、昨季FC東京で16試合に出場したネイサン・バーンズとともにFW登録となった。

 U-20代表候補合宿中の練習試合でゴールを決めた逸材がこの開幕戦でゴールすれば、かつて森本貴幸(現川崎フロンターレ)が持つJリーグ最年少得点記録(15歳11ヵ月28日)を塗り替えることになる。

 また、久保とともにFC東京U-18に属するMF平川怜やMF小林真鷹に加え、今季トップ昇格を果たしたMF鈴木喜丈ら有望株も先発する。彼らのプレーに大きな注目が集まる。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

ランキング