元韓国代表FWがJ1鳥栖に電撃加入! ACL優勝経験を持つ実力者、背番号9に決定

現在30歳のチョ・ドンゴンにとって初の海外挑戦 「優勝するために頑張りたい」

 サガン鳥栖は9日、韓国の水原三星ブルーウィングスから元韓国代表FWチョ・ドンゴンが加入すると発表した。背番号は「9番」に決まった。

 チョ・ドンゴンは180センチのアタッカーで、城南一和天馬や尚州尚武FCなどでもプレーし、2010年にはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で優勝を経験した。2009年8月12日のパラグアイ戦で代表デビューを飾り、韓国代表歴は通算3試合。現在30歳のチョ・ドンゴンにとって初の海外挑戦となる。

 クラブ公式サイトを通じて、以下のコメントを発表している。

「皆さんこんにちは。チョ・ドンゴンです。サガン鳥栖に加入でき、とても嬉しく思います。チームの力になれるように最善をつくし、優勝するために頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング