G大阪がACLプレーオフに3-0で勝利し3年連続の本選出場! 江蘇、済州、アデレードと激突へ

ジョホール・ダルル・タクジムに勝利 22日に敵地でアデレードとの初戦に挑む

 ガンバ大阪は7日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフのジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)戦に挑み3-0と快勝。これで3シーズン連続の本選出場を決めたG大阪はグループHに組み込まれ、22日に敵地でアデレード・ユナイテッド(オーストラリア)との初戦を迎えることになった。

 本拠地の吹田スタジアムで迎えた一戦は、序盤からホームのG大阪が主導権を握る。そして迎えた前半26分、MF今野泰幸の左クロスからFWアデミウソンが頭で合わせて先制。さらに3分後にはMF倉田秋からパスを受けたDF藤春廣輝のクロスを、中央でFW長沢駿が決めて2-0とし、前半を折り返した。

 後半はやや攻めあぐねる時間帯が続いたものの、同25分に右CKから新加入DF三浦弦太が頭で合わせて3点目。その後は新加入MF泉澤仁、18歳MF堂安律を投入するなどして時計の針を進めたG大阪が、ジョホール・ダルル・タクジムに反撃を許さず、3-0のまま逃げ切った。

 これで3シーズン連続のACL本選出場を決めたG大阪は、グループHでアデレード、済州ユナイテッド(韓国)、江蘇蘇寧(中国)と同居。22日に敵地でアデレード戦に挑み、2008年以来のアジア王者を目指す本選の戦いをスタートさせる。

 グループステージの対戦日程は以下のとおり(H=ホーム、A=アウェー)。

第1節 2月22日 vsアデレード・ユナイテッド(A)

第2節 3月1日 vs済州ユナイテッド(H)

第3節 3月15日 vs江蘇蘇寧(H)

第4節 4月11日 vs江蘇蘇寧(A)

第5節 4月25日 vsアデレード・ユナイテッド(H)

第6節 5月9日 vs済州ユナイテッド(A)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング