Jリーグキックオフカンファレンス、参加選手6人を追加発表! 王者鹿島は鈴木、川崎は昨季MVP中村に

新たに6クラブの参加者が決定、現在も調整中は9クラブ

 Jリーグは6日、13日に都内で開催される「2017Jリーグキックオフカンファレンス」で参加選手が“調整中”となっていた鹿島アントラーズ、川崎フロンターレなど6クラブの選手を追加発表した。

 昨季リーグと天皇杯を制した鹿島からは、FIFAクラブワールドカップでの活躍で一躍注目を集めたFW鈴木優磨に決まった。川崎からは昨季、史上最年長JリーグMVPを受賞した元日本代表MF中村憲剛の参加も決定している。6日に参加が決まった選手は以下の通り。

■6日に参加が決まった選手

鹿島アントラーズ:鈴木優磨

川崎フロンターレ:中村憲剛

ジュビロ磐田:上田康太

横浜FC:野村直輝

ツエーゲン金沢:山﨑雅人

ギラヴァンツ北九州:山岸範宏

 なお、現在調整中となっているのは9クラブあり、J1ではガンバ大阪とセレッソ大阪。J2ではザスパクサツ群馬、東京ヴェルディ、愛媛FC、大分トリニータ。J3ではブラウブリッツ秋田、栃木SC、カターレ富山となっている。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング