名古屋が来季のコーチングスタッフを発表! 風間新監督とともに、川崎から2人が新入閣

風間氏の招聘にあわせて、川崎から森氏、川崎氏の2人を引き抜く形に

 風間八宏氏が新監督に就任した名古屋グランパスは5日、2017シーズンのコーチングスタッフ体制を発表した。コーチの島岡健太氏、フィジカルコーチの菊池忍氏、データ分析コーチの堀尾郷介氏は変わらず、GKコーチとして河野和正氏(14年~16年セレッソ大阪GKコーチ)が新たに入閣している。

 また、昨季まで風間監督の下で働いていた森一哉氏(14~16年川崎コーチ)、川崎英正氏(14年~16年川崎トレーニングコーチ)が揃って新体制に加わっており、風間氏の招聘にあわせて2人を引き抜く形となった。

【名古屋2017シーズンコーチングスタッフ】◆=新任

ヘッドコーチ:森 一哉◆

GKコーチ:河野和正◆

トレーニングコーチ:川崎英正◆

コーチ:島岡健太

フィジカルコーチ:菊池 忍

データ分析コーチ:堀尾郷介

 川崎にとっては森氏、川崎氏の退任は大きな痛手である一方、名古屋にとっては風間氏のスタイルを熟知する森氏、川崎氏が揃って入閣したのは好材料となる。新体制でのシーズンに向けて名古屋は着々と準備を進めているようだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング