田中碧、鎌田大地、古橋亨梧…まさかの落選「まじ?」驚きの声 森保ジャパンのアジア杯メンバー26人発表に反響「落とすのは意外」

田中碧や鎌田大地らが落選【写真:徳原隆元】
田中碧や鎌田大地らが落選【写真:徳原隆元】

アジアカップに臨むメンバー26人発表にさまざまな声

 日本サッカー協会(JFA)は1月1日、国立競技場で行われたタイ戦後、今月開幕するアジアカップに臨む日本代表メンバー26人を発表。MF鎌田大地(ラツィオ)や田中碧(デュッセルドルフ)ら選外にファンから驚きの声が上がっている。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 グループDの日本は14日にベトナムとの初戦に臨み、イラク、インドネシアと対戦予定。2011年以来、3大会ぶり5度目の優勝を目指して戦う。最終調整となる1日の国際親善試合のタイ代表戦では、国内組もプレーしていた。

 そんななか、今回のアジアカップ招集では鎌田、田中、古橋亨梧(セルティック)らが落選。田中はタイ戦でもゴールを挙げるなど得点力を示しており、古橋も直近のリーグ戦で鮮烈な左足ミドル弾を決めている。

 このメンバー発表に対しSNSも反応。「まじ?」「古橋より細谷なのか」「鎌田さんいない」「落とすのは意外」「田中碧今日ゴール決めたけど残念」「碧くんは…?」といった声が集まり、落選に驚きが広がっていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング