U-22日本代表の清水MF鈴木唯人、8月9日よりチームを離脱 2度目の海外移籍へ…現地メディカルチェックに向かう

鈴木唯人が海外クラブの移籍でチームを離脱【写真:Getty Images】
鈴木唯人が海外クラブの移籍でチームを離脱【写真:Getty Images】

交渉しているチームは明かされず

 J2清水エスパルスは8月8日、MF鈴木唯人が海外クラブへの移籍を前提とした手続きと準備のため翌日9日よりチームを離脱すると発表した。現地でのメディカルチェックを経て正式契約を結ぶ予定だとしている。

【注目】白熱するJリーグ、一部の試合を無料ライブ配信! 簡単登録ですぐ視聴できる「DAZN Freemium」はここから

 鈴木は今年1月、フランス1部ストラスブールへ6月30日までの期限付き移籍を決断。リーグ・アンで3試合1得点の成績を収めシーズンを終えていた。パリ五輪世代のU-22日本代表で主力を担うMFの動向が注目されていたなか、7月13日に保有元である清水へ復帰していた。

 9日の一般公開練習にて、鈴木から練習前に挨拶が行われる。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド