細貝萌、「渋い」ファッションに元日本代表DFも脱帽 「かっこよ過ぎす兄さん」

群馬でプレーする細貝萌【写真:Getty Images】
群馬でプレーする細貝萌【写真:Getty Images】

群馬MF細貝のファッションに注目

 J2ザスパクサツ群馬の元日本代表MF細貝萌が、自身の公式インスタグラムを更新。ファッションセンス全開のオフショットに現役Jリーガーやファンも反応している。

【注目】白熱するJリーグ、一部の試合を無料ライブ配信! 簡単登録ですぐ視聴できる「DAZN Freemium」はここから

 浦和レッズでプロキャリアをスタートさせ、その後、ドイツ、トルコ、日本、タイでプレーしてきた細貝は、2021年9月に生まれ故郷である群馬県に拠点を置くザスパクサツ群馬に加入した。

 所属2年目の昨季はキャプテンを任され、開幕3試合連続でスタメン出場していたが、3月6日のJ2リーグ第3節ベガルタ仙台戦(0-0)で前半28分に途中交代。「左足関節脱臼骨折」「全治6か月」と診断され、手術を余儀なくされた。細貝は予定よりも早い、7月10日のJ2リーグ第26節FC町田ゼルビア戦(0-2)で実戦復帰。その後、16試合連続スタメンで計20試合に出場し、チームのJ2残留に貢献した。

 今季はここまで7試合に出場しているなか、自身のインスタグラムで「White Mountaineering Repose Wear 2024 Spring/Summer」と綴り、2024年春夏メンズ・コレクションに身を包んだオフショットをアップした。

 投稿には、元日本代表DF酒井高徳が「渋っ! かっこよ過ぎす兄さん」とコメントしたほか、群馬GK清水慶記も「おしゃ」と反応。ファンからは「いいですねー」「男もホレるカッコ良さ」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド