今季でリバプール退団のフィルミーノ、新天地候補にアトレティコ浮上 インテル、ガラタサライも関心と引く手あまた

リバプール退団が決定したフィルミーノ【写真:Getty Images】
リバプール退団が決定したフィルミーノ【写真:Getty Images】

3月9日にシーズン終了後にリバプールを退団することが決定

 イングランド1部リバプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノは今季限りでクラブとの契約が満了を迎え、退団することがクラブから発表された。アメリカのメジャーリーグサッカー(MLS)からの関心が報じられているなか、スペイン1部アトレティコ・マドリードも新9番候補としてリストアップしているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 リバプールは現地時間3月9日にフィルミーノの退団を公式発表。その後、米MLSのセントルイス・シティとロサンゼルスFCや、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの所属するサウジアラビア1部アル・ナスルがフィルミーノの獲得に関心を持っていると伝えられている。

 そうしたなかで、ラ・リーガ3位につけているアトレティコも、ブラジル代表FWに興味を持っているようだ。来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を得た場合に補強を行いたいアトレティコだが、金銭的にフリーエージェント(移籍金ゼロ)の選手を求めており、そこでフィルミーノの名前が挙がっているという。

 記事では、「ヨーロッパのクラブではアトレティコ以外にもイタリア1部インテル、トルコ1部ガラタサライも関心を示している」と伝えている。今シーズンも、公式戦28試合に出場して10得点5アシストを記録しているフィルミーノは、引く手あまたのようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング