首位アーセナルの4度目のリーグ制覇へ 元指揮官ベンゲル氏が期待「唯一の脅威が…」

アーセン・ベンゲル氏【写真:Getty Images】
アーセン・ベンゲル氏【写真:Getty Images】

ベンゲル氏のコメントを紹介

 今シーズンのイングランド1部・プレミアリーグでは、アーセナルが首位に立っている。これまで3度のプレミアリーグ優勝を果たしているアーセナルだが、2003-04シーズンの無敗優勝以降は、リーグタイトルから遠ざかっている。当時のチームを率いていたフランス人のアーセン・ベンゲル氏は、今シーズン、古巣が4度目のリーグタイトルを手にすると予想した。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 アーセナルは現地時間2月15日、延期されていたプレミアリーグ第12節で勝ち点「3」差で2位となっているマンチェスター・シティとの大一番を迎える。ミケル・アルテタ監督の率いるチームは、最高の状態とは言えない。彼らは直近3試合の公式戦で勝利することができていない。

 英サッカー専門サイト「The Boot Room」は、ベンゲル氏がカタールのスポーツ専門局「beIN SPORTS」で語ったコメントを引用し紹介。勝ち点差を詰められているアーセナルの優勝の可能性について「私は『イエス』と言うね。通常、脅威となるプレミアリーグのクラブは、レースから外れていて、唯一の脅威がシティだ。そして、シティは昨年や2年前ほど、堅実ではない。シーズンの序盤から、シティの守備が数年前よりも脆弱となっている」と、話したという。

 シティとの直接対戦を2試合残しているアーセナルだが、この大一番に勝てば、今シーズンの優勝争いを優位に進められる可能性が高まる。ベンゲル氏の予想通り、アーセナルは19年ぶりのタイトル獲得を果たせるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド