「メッシの全盛期だ」 アーセナルFWジェズス“無双ドリブル”突破に海外驚き、華麗タッチ&キープ「クレイジー」

アーセナルのブラジル代表FWガブリエル・ジェズス【写真:ロイター】
アーセナルのブラジル代表FWガブリエル・ジェズス【写真:ロイター】

ボーンマス戦の先制ゴールで起点、驚異の突破シーンが話題に

 イングランド1部アーセナルは、8月20日のプレミアリーグ第3節ボーンマス戦を3-0で制し、開幕3連勝を達成。今夏新加入のブラジル代表FWガブリエル・ジェズスにゴールは生まれなかったものの、前半早々に先制点の起点となった驚異の突破シーンが話題に。海外ファンからは驚きの声が上がっている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 昇格組のボーンマスを相手に、アーセナルは前半5分にジェズスのパスを起点に新キャプテンのMFマルティン・ウーデゴールが先制点を挙げると、同11分にもジェズスのパスを受けたウーデゴールが追加点を決め、2点をリードする。さらに後半9分にも、フランス代表DFウィリアン・サリバの追加点で3-0の勝利を挙げている。

 マンチェスター・シティから今夏新加入したジェズスは、2得点を挙げた前節のレスター・シティ戦に続くゴールこそ奪えなかったものの、先制シーンでは圧巻プレーを披露した。敵陣中央で相手との競り合いを制し華麗タッチでボールを収めると、MFジェフェルソン・レルマのプレスもかわして前進。さらに1人、2人とかわし、FWガブリエウ・マルティネッリへラストパスを送った流れから得点が生まれた。

 抜群のキープ力、身体の強さが光った無双ドリブル突破シーンは海外メディアで話題となり、英メディア「スポーツ・バイブル」が「センセーショナルな走りを見せた」と注目すれば、英メディア「GIVE ME SPORT」も「ジェズスはボーンマス戦で“リオネル・メッシ・モード”になった」と驚きを持って報じている。

 さらに、海外メディア「Blasting News」では、SNSに上がったファンの反応を紹介。記事では「ジェズスが目覚めた」「メッシの全盛期だ」「クレイジー」「この男はサッカーが上手すぎる」との声が上がったと綴られ、アーセナル移籍後、絶大な存在感を発揮しているジェズスのプレーが反響を呼んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド