家本政明が“レフェリー目線”で分析、横浜FMのキーマン3選手は? 「人柄がすごくいい」「怒っている姿は滅多に見ない」

MF水沼宏太、FW仲川輝人、MF喜田拓也【写真:Getty Images】
MF水沼宏太、FW仲川輝人、MF喜田拓也【写真:Getty Images】

【専門家の目|家本政明】神奈川ダービーへ、横浜FMのキーマン3選手を指名

 スポーツチャンネル「DAZN」の番組「Jリーグ ジャッジリプレイ」でも活躍する元国際審判員・プロフェッショナルレフェリーの家本氏は、8月7日のJ1リーグ第24節の川崎フロンターレ対横浜F・マリノス戦で「家本政明LABO」というオンライン同時視聴イベントを開催する。注目の“神奈川ダービー”に向けて、首位・横浜FMから3選手をキーマンとしてピックアップした家本氏は、各選手をレフェリー目線で分析している。(取材・構成=FOOTBALL ZONE編集部)

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

   ◇   ◇   ◇

 2月23日に日産スタジアムで行われたJ1リーグ第9節の横浜FM対川崎の神奈川ダービーは、昨季1位(川崎)と2位(横浜FM)が激突。川崎はFW家長昭博とFW知念慶がゴールするも、FWエウベルとFW仲川輝人がそれぞれ2ゴールを挙げるなどトリコロール攻撃陣が爆発し、ホームの横浜FMが4-2と昨季王者を撃破した。

 そんな両者が今月7日、等々力陸上競技場で再び相まみえる。好調をキープして首位に立つ横浜FMが、5位・川崎のホームに乗り込むなか、家本氏は「喜田選手と仲川選手。拮抗した展開も予想されるなか、仕事人の水沼選手も鍵を握る1人」と、横浜FMのキーマン3選手を挙げている。

 今季リーグ戦20試合に出場し、4ゴール3アシストの結果を残すFW仲川輝人について、「とにかく速くて上手い。状況判断も素晴らしく、特にここぞという場面でのプレーと状況判断が迅速。ドリブルでスピード感を維持するのは難しいが、仲川選手の場合はドリブルでスピードが落ちず、まさに高速という言葉が合う。さらに勝負を決めるゴールも取れるのが大きい」と分析。また、レフェリー時代に接した思い出を振り返り、「余談ながら、普段から人柄がすごくいい。試合中、試合前後も人柄が出ているような笑顔がすごく特徴的」と続けた。

 また今季リーグ戦20試合出場で5ゴール6アシストのMF水沼宏太は、7月のE-1選手権で32歳にして日本代表に初選出。「水沼選手も人柄が素晴らしく、怒っている姿は滅多に見ない。愛くるしい笑顔も特徴的」とレフェリー目線の選手評を語る家本氏は、「プレー面で言えば、ゴール、アシスト、チャンスメイクなど技術的にも申し分がなく、どのチームでもキーマンとなって決定的な仕事をしてきた事実が、彼の能力の高さを物語っている」と評した。

page1 page2

家本政明

いえもと・まさあき/1973年生まれ、広島県出身。同志社大学卒業後の1996年にJリーグの京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)に入社し、運営業務などに携わりつつ、1級審判員を取得。2002年からJ2、04年からJ1で主審を務め、05年から日本サッカー協会のスペシャルレフェリー(現プロフェッショナルレフェリー)となった。J1通算338試合、J2通算176試合、J3通算2試合、リーグカップ通算62試合で主審を担当し、J通算516試合担当は主審として歴代最多。2021年12月4日に行われたJ1第38節の横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦で勇退。今年からJリーグのフットボール本部・フットボール企画戦略部のマネージャーに就任した。レフェリー目線で試合を解説し、質問に対して忖度ゼロ・NGなしで回答するオンライン配信イベント「家本政明ぶっちゃけLABO」も大好評。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」