「42年ぶりの復刻はJ史上最古?」 J2栃木、1980年の“復刻ユニフォーム”に反響「欲しい」

栃木の新ユニフォームが反響(※写真はイメージ/2019年の集合)【写真:Getty Images】
栃木の新ユニフォームが反響(※写真はイメージ/2019年の集合)【写真:Getty Images】

J2・栃木が復刻版の記念ユニフォームを発表、レトロ感漂うデザインに注目

 J2の栃木SCが6月23日、1980年に栃木県成年選抜が着用したユニフォームをモチーフに復刻版の記念ユニフォームを公開。「すんごくカッコいい…」「42年ぶりの復刻はJ史上最古?」と脚光を浴びている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 クラブの公式ツイッターでは「王者の魂は、人々の熱狂と共に栃木によみがえる。いちご一会とちぎ国体開催記念 1980年栃の葉国体 サッカー栃木県選抜復刻ユニフォーム 6/25(土)10時 販売開始」と記し、写真とともに記念ユニフォームを紹介した。

 栃の葉国体から42年が経った今年、再び栃木県で国民体育大会の開催が決定。そのなかで発表した復刻デザインのユニフォームは、1980年に栃木県で開催された第35回国民体育大会「栃の葉国体」でサッカー栃木県成年選抜が着用したユニフォームをモチーフとしており、レトロ感漂うデザインになっている。

 当時のユニフォームを踏襲したカラーリングで、襟付きのユニフォームも特徴。ブルーを基調にイエローでアクセントを加えている。ファンから「欲しい」「復刻ユニフォーム素敵」「すんごくカッコいい…」「42年ぶりの復刻はJ(リーグ)史上最古?」などの声が上がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング