「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」

鈴鹿でタッグを組むFW三浦知良と三浦泰年監督【写真:Getty Images】
鈴鹿でタッグを組むFW三浦知良と三浦泰年監督【写真:Getty Images】

鈴鹿FW三浦知良、鈴鹿の三浦泰年監督が兄弟揃ってプライベートで来店

 日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿ポイントゲッターズに所属する“キング・カズ”こと元日本代表FW三浦知良と、“ヤス”こと鈴鹿の三浦泰年監督が揃って寿司店を訪れ、ブラックスーツ姿で“神対応”し、「さすがKING」「さすがのスター!」と話題を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在55歳のカズはJ1最年長出場記録を持ち、2005年から横浜FCでプレー。1月11日に兄の泰年氏が監督兼ゼネラルマネージャーを務める鈴鹿への移籍が決定。3月13日のホーム開幕戦(対ラインメール青森)で、ホーム史上最多の4820人の観客動員を記録するなど、カズフィーバーに沸いた。

 そんななか、常時40種類ほどの天然にこだわった豊富なネタを揃え、“ホンモノの寿司”が味わえると評判の「寿司割烹 船正」に兄弟揃って来店。店の公式ツイッターが「あのサッカーで有名な三浦兄弟が来店してくださいました。プライベートなお時間なので、写真は遠慮していたのですが、 #キングカズ さんから『写真撮りましょう』と言ってもらえました!」と感激した様子で綴り、撮影の裏話も明かしている。

 写真では、ブラックスーツの三浦兄弟がポーズを決めており、「さすがKING」「自分から『写真撮りましょう』って素敵すぎる」「カッコ良すぎる」などのコメントが寄せられた。店側もコメント1つ1つに反応し、「ヤスさんもカズさんも、たしかにカッコよすぎました!」「まさに神対応ですね!」「ジョークも面白く、さすがのスターでした!」などの返信をするなど、カズ&ヤスの神対応に反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング