G大阪新助っ人、圧巻の約25mミドル弾に驚嘆の声 「えぐい」「ベストゴールノミネート確定」

G大阪MFダワン【写真:Getty Images】
G大阪MFダワン【写真:Getty Images】

ダワンが京都戦の後半13分に同点ゴールをマーク

 ガンバ大阪は4月6日、J1リーグ第7節で京都サンガF.C.と対戦。1-1のドローに終わったなか、ブラジル人MFダワンの豪快なミドルシュートが反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 前半終了間際に先制点を許したアウェーのG大阪。今年3月に合流した新加入のダワンが後半13分に魅せる。

 MF齊藤未月が右サイドの敵陣中央からペナルティーエリア内に右足でクロスを送るも、一度は相手にクリアされてしまう。それでも、こぼれたボールに反応したダワンがペナルティーアーク右後方から右足をダイレクトで一閃。強烈なシュートはゴール右下に吸い込まれ、ダワンの嬉しい移籍後初ゴールで同点に追い付いた。

 スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターは、「スーパーゴールが決まったぁぁぁぁ。G大阪のクロスはDFにクリアされたが、走り込んだダワンがエリア外からダイレクトシュート!!」と動画を公開すると、ファンからは「えぐい」「ベストゴールノミネート確定でしょ」「これは凄い」といった声が上がった。

 なお、試合はそのまま1-1のドローで終わっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング