リバプール新戦力ディアス、“献身的守備&ドリブル突破”にファン脱帽 「ヤングスアレス」

リバプール新戦力FWルイス・ディアス【写真:AP】
リバプール新戦力FWルイス・ディアス【写真:AP】

ディアスはリバプール加入後、リーグ戦ですでに2得点を奪いチームの勝利に貢献

 日本代表MF南野拓実が所属するリバプールはリーグカップ優勝を果たし、リーグ戦でも現在プレミアリーグで2位に付けている。そんな好調のクラブで、存在感を発揮しているのが新加入のコロンビア代表FWルイス・ディアスだ。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 冬の移籍市場でポルトからリバプールに加入したディアスは、現地時間2月6日のFAカップ4回戦カーディフ戦(3-1)で公式戦デビュー。その後リーグ戦でも出場時間を伸ばしていき、2月19日の第26節ノリッジ・シティ戦(3-1)でプレミア初得点を記録した。ユルゲン・クロップ監督からの信頼も厚く、「私にとっても驚きだ」と早い適応に驚いていた様子を、英紙「メトロ」が報じていた。

 そんなディアスは、3月12日に行われたリーグ第29節ブライトン戦でも左のウイングとしてスタメン出場。前半19分にリーグ2点目を決め、2-0の勝利に貢献している。

 クラブ公式インスタグラムでは、ブライトン戦で見せたディアスの躍動感あふれるプレーの数々を動画で紹介。献身的な守備でボールを奪う様子や、スピードに乗ったドリブル突破、さらに相手GKに突っ込まれながらもヘディングでゴールへ押し込んだこの試合の先制弾の瞬間も収められている。

 新戦力の魅力的なプレーの数々に、ファンから「スーパーだ」「サラーより良い」「なんて選手なんだ」「最高」「常に彼は良いプレーをする」「素晴らしい」「彼には驚くばかりだ」「ヤングスアレス」と称賛のコメントが多数集まっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング