「バケモン」 名手モドリッチの“美軌道”シュートに度肝、練習中の一撃が「一生見てられる」と話題

好調を維持するレアルMFルカ・モドリッチ【写真:AP】
好調を維持するレアルMFルカ・モドリッチ【写真:AP】

CL第2戦を控えるレアルが公式ツイッターでシュート練習シーンを公開

 スペイン1部レアル・マドリードが公式SNSを更新し、クロアチア代表MFルカ・モドリッチが、練習中に披露した華麗なアウトサイドシュートを公開。ファンからは「うますぎ」「軌道が美しい」と話題を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 モドリッチは2012年にレアルへ加入し、17年からは「10番」をつけ中心選手としてプレー。これまで2度のリーグ制覇、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では2015-16シーズンからの3連覇を含む、4度の優勝を経験しており、2018年には欧州最優秀選手に贈られるバロンドールを受賞した。

 そんなモドリッチが、シュート練習で華麗な一撃を披露した。ペナルティーアーク付近でパスを受けると、ボールを左前に出した後、右足アウトサイドでシュート。ボールは綺麗な放物線を描きGKの伸ばした手を離れるようにゴール右隅へ吸い込まれた。

 この動画がクラブの公式SNSで公開されると、ファンからは「やばすぎ」「意味不明」「バケモン」「え?ってなる」「うますぎ」「一生見てられる」「軌道が美しい」と、驚嘆の声が続々。CL決勝トーナメント1回戦・第2戦のパリ・サンジェルマン(PSG)戦を現地時間9日に控えているなか、名手の華麗な美技が反響を呼んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング