「うますぎません?」 松井大輔、足裏タッチ&おしゃれループの“高速プレー”に驚き「魅入っちゃう」

元日本代表MF松井大輔(写真は横浜FC所属時のもの)【写真:高橋 学】
元日本代表MF松井大輔(写真は横浜FC所属時のもの)【写真:高橋 学】

二足の草鞋を履く松井がSNSで披露、おしゃれなシュートに称賛の声

 プロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流に挑戦するにJ3・Y.S.C.C.横浜の元日本代表MF松井大輔が、自身の公式インスタグラムを更新。「試合でやりたいよね」と添えて、相手の頭上を越す“おしゃれループ”の動画を公開し、「巧すぎる」「キレイ過ぎ」「素晴らしい‼️」と流石の足技に称賛が集まっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在40歳の松井は、2020年12月から所属していたベトナム1部サイゴンFCと21年夏に契約終了となり同年9月にYS横浜のフットサルチームと契約。その後、今年1月21日、YS横浜のフットサルチームに22-23シーズンもそのまま籍を残しながら、J3に所属するサッカーチームとも契約し、プロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流に挑戦することを発表している。

 そのなかで、松井は自身の公式インスタグラムを更新し、「試合でやりたいよね」と添えて足裏で舐めるようなタッチから、滑らかな相手の頭上を越す“おしゃれループ”の動画を公開。流れるような高速プレーにファンからは「巧すぎる」「おしゃれ過ぎて、、魅入っちゃう」「素晴らしい!!」「キレイ過ぎ」「かっこよ」「うますぎませんか?」と驚きの声が上がっている。

 YS横浜でプロサッカー・プロフットサル選手としての二刀流という未開拓の地を進む松井だが、鮮やかな技術は今も健在のようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング