「バケモン」 神村学園2年の逸材・福田師王、センス抜群の“反転シュート”へ驚きの声「声出た」

神村学園FW福田師王(※写真は2020年のもの)【写真:河合 拓】
神村学園FW福田師王(※写真は2020年のもの)【写真:河合 拓】

川崎U-18と対戦した「NEXT GENERATION MATCH」に途中出場、ゴール前で見せ場も

 2月12日に行われた富士フイルム・スーパーカップ(川崎フロンターレ対浦和レッズ/0-2)の前座マッチとして、川崎U-18と日本高校サッカー選抜が対戦したなか、神村学園高校2年の逸材FW福田師王が放った決定的シュートシーンが話題に。鋭い反転シュートが注目を浴びている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 神村学園で1年生から主力を担った福田は、得点センスが光る逸材タレントとして注目され、日本の一部メディア上ではドイツの名門バイエルン・ミュンヘンへの練習参加が報じられた。U-18日本代表候補としても活躍が期待され、Jスカウト陣もその動向へ熱視線を送る。

 今冬に行われた第100回全国高校サッカー選手権にも出場し、1ゴールをマークした福田は、川崎U-18と対戦した「NEXT GENERATION MATCH」の日本高校サッカー選抜としてメンバーへ選出。先発からは外れたものの、前半35分にピッチに立つと見せ場を作った。

 1点ビハインドで迎えた後半24分、ペナルティーエリア内でMF山市秀翔(桐光学園/3年)からパスを受けた福田は、右足でボールを浮かせると、すかさず反転シュート。ゴール左へ飛んだボールは惜しくも相手GKの好守に阻まれたが、会場を沸かせたワンシーンの1つだった。

 この試合のハイライト映像が配信されたJリーグ公式YouTubeチャンネルのコメント欄には「福田師王アツい」「おいおい福田バケモンやん その後のキーパーも凄いけど、なんか声出たわ」「反転からシュート、とりはだもん」といった驚きの声が続々。瞬時の判断と技が光った福田のシュートシーンへ、ファンも熱視線を送っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング