「思わず二度見した」 仙台ブラジル人MF、髭が“隠れない”マスク姿が話題「不思議絵状態!」

ベガルタ仙台でプレーするMFフォギーニョ【写真:Getty Images】
ベガルタ仙台でプレーするMFフォギーニョ【写真:Getty Images】

MFフォギーニョ、沖縄キャンプ合流時のワンショットへファン熱視線

 ベガルタ仙台のブラジル人MFフォギーニョが2022年シーズンキャンプへ合流し、クラブの公式SNSは沖縄入りした際の写真をアップ。マスクを着用した姿に「なんか凄い!」「不思議絵状態!」などの声が寄せられ話題となっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 29歳のフォギーニョは、昨シーズン開幕後の3月にアヴァイFC(ブラジル)から完全移籍加入し、ボランチを定位置にリーグ戦14試合に出場。今年1月に22年シーズンの契約更新が発表され、声明で「ファン、サポーターのみなさまの信頼と愛情に応え、全員で高みに辿り着けるよう努力していきたいです」と抱負を述べた。

 そんなブラジル人助っ人が、1月21日にチームの沖縄キャンプへ合流。クラブの公式ツイッターでは「フォギーニョ選手が本日、沖縄入りし、チームに合流しました。フォギおかえりなさい」と綴られ、スーツ姿でサムアップポーズした1枚をアップしている。

 トレードマークである立派な顎(あご)髭は健在で、口元に着用しているマスクの下からは溢れんばかりの髭が現れている。このインパクト抜群な容姿に、ファンからは「どこが口だか分からない」「相変わらず立派なお髭だ」「思わず二度見した」「なんか凄い!」「かわいい笑」「不思議絵状態!」などの声が寄せられ、反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング