東京V井出、モデル妻との“入籍報告ユニフォームショット”反響拡大 「あんなに小さかったハルヤも結婚か(笑)」

東京Vに所属するMF井出遥也【写真:高橋 学】
東京Vに所属するMF井出遥也【写真:高橋 学】

モデルの木津レイナさんとの入籍を報告すると、ラモス瑠偉氏や水野晃樹らが祝福

 J2の東京ヴェルディに所属するMF井出遥也が1月13日、自身の公式SNSでE-girlsの元メンバーでモデルの木津レイナさんと入籍したことを報告。元日本代表やJリーガーなど、サッカー界に反響が広がっている。

 ジェフユナイテッド千葉のユース出身で、2012年に千葉のトップチームに昇格した井出は14年からレギュラーに定着し、17年にJ1のガンバ大阪にステップアップ移籍。定位置を確保できず、19年にJ2モンテディオに移籍し、翌20年からは東京Vでプレーしている。

 今年3月で28歳となり、リーグ戦13試合3得点に終わった昨季の挽回が期待されるなか、井出は自身のSNSで「ご報告です!」と切り出した。

「いつも応援して下さる皆様へ。この度、かねてよりお付き合いさせて頂いてました木津レイナさんと、1月11日に入籍致しました! これからはより責任を持って、奥さんのためにも頑張っていきます! まだまだ未熟な2人ではありますが、温かく見守っていただけたら幸いです! 今後とも2人を宜しくお願いします! 井出遥也」

 E-girlsの元メンバーで、モデルの木津レイナさんと入籍したこと、お揃いの背番号8のユニフォームを着て見つめ合うショットを添えて報告した。

 2020年2月~21年1月末まで東京Vのチームダイレクターを務めていた元日本代表MFラモス瑠偉氏が「ステキ」と祝福すれば、2015年に千葉で同僚だった日本代表MF水野晃樹(はやぶさイレブン)も「あんなに小さかったハルヤも結婚か(笑)。おめでとう。今年は去年の分も爆発して頑張れよ」とコメントし、井出は「大人になりました笑 ありがとうございます。頑張ります」と返答。そのほかにも、浦和レッズのDF岩波拓也、ガンバ大阪の元日本代表GK東口順昭らも反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング