「すごいクオリティ」 エース松木玖生も感激、一流ホテルが青森山田のV祝福“サプライズおもてなし”が話題

青森山田への“サプライズおもてなし”に注目【写真:オフィシャルサポート】
青森山田への“サプライズおもてなし”に注目【写真:オフィシャルサポート】

青森山田サッカー部のSNSが報告「お祝いをしていただきました」

 第100回全国高校サッカー選手権は、青森山田(青森)が大津(熊本)を4-0で下し、3大会ぶり3回目の優勝を果たした。青森山田サッカー部の公式インスタグラムが更新され、宿泊していた品川プリンスホテルの“サプライズおもてなし”に反響が広がっている。

 全国高校総体、高円宮杯プレミアリーグを制していた青森山田は、高校サッカー選手権でも強さを見せつけて高校サッカー界3冠を達成。そんなチームがホテルも戻った際、嬉しいサプライズがあったようだ。

 青森山田サッカー部のインスタグラムが更新され、「選手権期間中、お世話になった品川プリンスホテル様にお祝いをしていただきました。素晴らしいサポートがあったからこその結果です。長期間本当にありがとうございました」と報告している。

 写真に紹介されているのは、青森山田の優勝を祝福するサッカーフィールド特製ケーキだ。ピッチが見事に描かれており、「優勝おめでとうございます」のメッセージも添えられている。

 また動画では、ホテルに戻った際に拍手で出迎えられる様子を収録。さらに豪華な食事が並び、選手から「優勝した後のメシは上手いっすね」という感激の声も上がった食事シーンも届けた。今大会5試合4ゴールをマークし、チームを牽引した3年生エースMF松木玖生が美味しそうに料理を堪能する姿も映っている。

 コメント欄では「すごいクオリティ」「美味しそうにご飯食べてて本当によかった!」「最高のおもてなし」「美味しそう」など驚きの声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド