「マイブラザー、幸運を!!」 浦和ユンカー、新潟移籍の同僚デンにエールでファン感動

浦和FWキャスパー・ユンカーと新潟へ移籍のDFトーマス・デン【写真:Getty Images & 高橋 学】
浦和FWキャスパー・ユンカーと新潟へ移籍のDFトーマス・デン【写真:Getty Images & 高橋 学】

昨季浦和で共闘したデンにエール「マイブラザー、幸運を!!」

 J2アルビレックス新潟は1月5日、浦和レッズからオーストラリア五輪代表DFトーマス・デンを完全移籍で獲得したと発表した。浦和で同僚だったデンマーク人FWキャスパー・ユンカーは、ツイッターで「マイブラザー、幸運を!! トップの一流選手」とエールを送っている。

 現在24歳のデンは2020年に母国メルボルン・ヴィクトリーから浦和に加入。1年目はリーグ戦19試合1ゴールの結果を残した。2年目の昨季は2試合の出場にとどまった一方、東京五輪ではオーストラリア五輪代表に選出されていた。

 昨年4月1日に浦和に加入し、リーグ戦21試合9ゴールを記録したユンカーは、同僚だったデンの新潟移籍のニュースを引用しながら、100点マークの絵文字を添えて「マイブラザー、幸運を!! トップの一流選手」とエールを送った。

 投稿には、「ユンカーいいヤツだな」「ユンカーのお墨付きはすげーよ」「ユンカー様絶賛」などとファンも反応を見せていた。


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

【読者アンケート】欧州日本人「前半戦ベストシーン・ベストゴール」

(FOOTBALL ZONE編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング