「イケメンすぎます」 宮市亮、ビシッと決めた“初詣”ショットに喝采「和服も似合いそう」

元日本代表FW宮市亮【写真:Getty Images】
元日本代表FW宮市亮【写真:Getty Images】

新シーズンの活躍を期す横浜FM宮市亮、ネクタイを締めたスーツ姿でポーズ

 横浜F・マリノスの元日本代表FW宮市亮が自身のSNSを更新。ビシッと決めた「初詣」ショットを公開し、「イケメンすぎます」「和服も似合いそう」と脚光を浴びている。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 現在29歳の宮市は中京大中京高を卒業後、2010年12月にアーセナルと契約。英国の就労ビザの問題で、翌年にオランダのフェイエノールトで期限付き移籍し、リーグ戦12試合3得点を記録した。

 その後、イングランドやドイツなどのクラブを渡り歩き、21年7月に横浜FMへ完全移籍。第29節の名古屋グランパス戦(1-2)でJリーグデビューを果たすも、リーグ戦2試合の出場に終わっている。

 昨年12月20日に横浜FMとの22年度契約更新を発表。新シーズンの活躍を期すなか、宮市はインスタグラムを更新し、「Happy New Year あけましておめでとうございます #2022 #初詣」と綴って写真を添えた。

 シーズン中のユニフォーム姿から一転、ネクタイを締めたスーツに加え、コートを羽織った宮市が登場。色鮮やかな和傘が並ぶ場所で初詣ショットを撮影している。

 ファンからは「かっこいい!」「和服も似合いそうですね」「イケメンすぎます」「期待しています!」「ユニフォームもスーツもどちらもよく似合う」などのコメントが並んだ。

 29歳の誕生日を迎えた昨年12月14日には「約29年前の自分」と乳児期ショットを投稿して話題を呼んでいた宮市。心身ともにリフレッシュを図るなか、新シーズンのパフォーマンスに期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング