「もう家宝です!」 浦和レッズ大好きのモーニング娘。’21横山玲奈、“私のお宝グッズ”一挙公開

「モーニング娘。'21」横山玲奈さんの“レッズ愛”は自前グッズにも表れている【写真:高橋 学】
「モーニング娘。'21」横山玲奈さんの“レッズ愛”は自前グッズにも表れている【写真:高橋 学】

【インタビュー#3】“お宝グッズ”は阿部のサイン色紙と小泉のサイン入りユニフォーム

 人気アイドルグループ「モーニング娘。’21」の13期メンバー・横山玲奈さんは今年10月、日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」に参戦している三菱重工浦和レッズレディースの応援アンバサダーに就任した。

 小さい頃から浦和レッズの男子チームの観戦を続けてきた熱烈サポーターの横山さんに、自慢のお宝グッズを紹介してもらった。(取材・文=Football ZONE web編集部・小田智史/全4回の3回目)

   ◇   ◇   ◇

 長いサポーター歴のなかで、まだ練習場でのトレーニング見学は経験がないという横山さん。「持ってきました!」と嬉しそうに見せてくれたのが、“レッズの漢”としてチームを牽引し、今季限りでの現役引退を表明している元日本代表MF阿部勇樹のサイン色紙だ。

「埼玉スタジアムに観戦に行った2020年に、抽選でミニ色紙が当たりました。しかも、直筆サイン入り! もう家宝です。ほこりをかぶらないようにラップをしてあります(笑)」

横山玲奈さん自慢のお宝グッズ【写真:Football Zone web】
横山玲奈さん自慢のお宝グッズ【写真:Football Zone web】

 もう1つが、横山さんが“推しメン”に挙げるMF小泉佳穂のグッズ。「18番」のホーム用ユニフォームには、サインのほかに「横山玲奈さん」と名前も入っている。

「レッズレディースの応援アンバサダーになった時に、小泉選手と対談させていただきました。推しからの初サインなんです!(笑)。もともと18番のユニフォームは持っていたんですけど、もう1枚新しいユニフォームにサインをくださいました。しかも、名前入り。持っているだけ震えるくらい、本当に家宝です。

 小泉選手のグッズが出たら、基本全部買っていて、つい集めてしまいます。鍵にも、バッグにも、ポーチにも小泉選手のキーホルダー。レッズはユニフォーム型のグッズをたくさん発売してくださるので嬉しいです。これからも待っています(笑)」

“レッズ愛”全開の横山さんが、応援アンバサダーとしてレッズファミリーをどのように盛り上げていってくれるか、今後も楽しみだ。

[プロフィール]
横山玲奈(よこやま・れいな)/2001年2月22日生まれ、埼玉県出身。16年12月、モーニング娘。13期メンバーとして加入。ジャズダンスで培ったキレのあるパフォーマンスはグループ屈指。サッカー好き一家に育ち、浦和レッズのホームゲームに足しげく通うほどの熱烈なサポーターとなる。21年10月、WEリーグに所属する三菱重工浦和レッズレディースの応援アンバサダーに就任した。モーニング娘。’21は12月8日に通算70枚目となるNEWシングル「Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星」をリリース。

(Football ZONE web編集部・小田智史 / Tomofumi Oda)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング