高校サッカー応援マネージャー・茅島みずきが高校生とコラボ 「s**t kingz」が振り付けの応援ダンス披露へ

第100回全国高校サッカー選手権の17代目応援マネージャーを務める女優・茅島みずきさん【写真:(C)NTV】
第100回全国高校サッカー選手権の17代目応援マネージャーを務める女優・茅島みずきさん【写真:(C)NTV】

12月28日の開幕戦で関東第一、中津東の高校生たちと応援ダンスパフォ実施が決定

 日本テレビ系で中継される第100回全国高校サッカー選手権(12月28日開幕)の17代目応援マネージャーを務める女優・茅島みずきの発案で、開幕戦に登場する関東第一、中津東の高校生たちと一緒に、12月28日の開幕戦(国立競技場)で応援ダンスパフォーマンスを実施することが決まった。ダンスの振り付けは世界的ダンサーの「s**t kingz」が担当する。

 記念すべき100回大会の幕開けとなる開幕戦に向けて何ができるか。茅島は、開幕戦に出場する関東第一と中津東の応援団長にリモート会議で相談。そのなかで出てきたのが、関東第一はダンス部、中津東は応援、そして吹奏楽部とコラボする応援だ。ダンスの振り付けは世界的ダンサーのs**t kingzが担当することになった。

4人組のパフォーマンスチーム s**t kingz(シットキングス)【写真:(C)NTV】
4人組のパフォーマンスチーム s**t kingz(シットキングス)【写真:(C)NTV】

 三者が集まっての練習がなかなかできず、それぞれで個人練習をスタート。ドラマ撮影の合間にも個人練習を重ねた茅島は、スケジュールが整い次第、両校に訪問する予定。関東第一ダンス部にはs**t kingzのメンバーも訪れ、一緒に応援パフォーマンスの練習を行う。

 12月28日の開幕戦(15時)では、関東第一(東京B)と中津東(大分)が国立競技場で対戦する。関東第一ダンス部と中津東応援団が集合し、大分では中津東の吹奏楽部が応援歌「懐かしい未来」を演奏。大分からリモートで送られてくる楽曲をもとに茅島と関東第一ダンス部、そして中津東応援団が応援ダンスを踊る。中津東で演奏している様子は、国立競技場のビジョンに映し出され、観客と一体となり開幕戦を盛り上げる予定だ。

■茅島みずきのコメント
「声を出しての応援が難しいということで、どうやって選手の皆さんに声援を届けることができるだろうと考えた時、ダンスだったら声を出さずに応援ができると思い、今回ダンスパフォーマンスをすることになりました。ダンスを踊ることは大好きなので、皆さんと一緒に大会を盛り上げていきたいと思っています。とても素敵な応援歌『懐かしい未来』で踊ることができて本当に嬉しいです。この曲に込められている想いや、歌詞の意味をしっかりと考えながら、選手の皆さんを応援していけたらいいなと思っています。宜しくお願いします」

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング