「なんてお洒落」 浦和FWユンカー、天皇杯決勝「空けておいてね!」ユーモア動画に反響

浦和レッズでプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】
浦和レッズでプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】

C大阪に勝利して浦和が天皇杯決勝へ、ユンカーが日本語でファンに呼び掛ける投稿

 浦和レッズは12月12日の天皇杯準決勝でセレッソ大阪に2-0と勝利し、19日の決勝・大分トリニータ戦に駒を進めた。先発出場したデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが自身のSNSを更新し、お茶目な動画投稿が反響を呼んでいる。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 試合は前半29分、今季限りで契約満了となるDF宇賀神友弥の一撃で浦和が先制。さらに終了間際の後半44分、途中出場のMF小泉佳穂がダメ押しゴールを決めて2-0と勝利した。

 先発出場し、後半27分までプレーしたユンカーは決勝進出が決まった試合後に自身のツイッターを更新。日本語で「12月19日、空けておいてね!」と綴り、カレンダーを操作する動画をアップした。

 映像では「12月19日」「天皇杯決勝:浦和対大分」「国立競技場」「14:00~16:00」と、決勝のスケジュールを打ち込むというユーモアたっぷりの投稿になっている。

 ユンカーからの問い掛けに「すでに登録済み」「もちろん!!」「準備万端です」「予定空けてます!」「最後に最高の笑顔で終わりましょう」「なんてお洒落なツイートだ」などのコメントがファンから寄せられ、決勝への期待感が一層膨らんでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング