J3降格の衝撃、「松本山雅」「名波監督」がトレンド入り 悲しみの声「まさか」「嘘だよな?」

J3降格が決定した松本山雅【写真:Getty Images】
J3降格が決定した松本山雅【写真:Getty Images】

28日の相模原戦で1-1ドロー、松本のJ2残留の可能性が消滅

 11月28日にJ2リーグ第41節が行われ、SC相模原戦で1-1と引き分けた松本山雅FCのJ3降格が決まった。SNS上では「松本山雅」「名波監督」がトレンド入りし、悲しみの声が上がっている。

 試合は0-0のまま終盤まで突入し、後半45分に先制点を献上。同アディショナルタイム、松本がオウンゴールで追い付く意地を見せて1-1ドローに持ち込んだが、残り1試合でJ2残留の可能性が消滅し、22位と最下位でJ3降格が決まった。

 クラブ公式ツイッターは「J2残留を果たすことはできませんでしたが、今日という日を忘れず、もっと強くなって絶対に戻ってきます。本日も応援ありがとうございました」とメッセージを発信。試合後、ファンに挨拶する選手たちの映像を紹介している。

 松本の降格を受けて、チームを率いる名波浩監督やチーム名がSNSのトレンド入りし、さまざまな声が上がった。

「松本山雅、嘘だよな?」
「まさか本当に降格するとは…」
「J3降格マジか…」
「ショックすぎる」
「J3降格は衝撃…」
「松本山雅がトレンド入ってるの悲しすぎる」

 2018年にはJ2優勝を経験し、15年や19年にJ1リーグで戦った松本のJ3降格に悲しみが広がっていた。

(FOOTBALL ZONE編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング