メッシ、シャビ体制での古巣バルサ再起を確信 「クラブをよく知ってる」「彼とともに成長する」

リオネル・メッシとシャビ【写真:Getty Images】
リオネル・メッシとシャビ【写真:Getty Images】

メッシは元同僚シャビがチームを立て直すと確信

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、古巣FCバルセロナがかつての同僚であるシャビ新監督の下で復活すると確信しているようだ。スペイン紙「マルカ」のインタビューで語っている。

 スペイン1部バルサは、成績不振から10月28日にロナルド・クーマン前監督を解任。セルジ・バルファン暫定監督が指揮を執る間にカタール1部アル・サッドとの交渉を進め、シャビ監督招聘を実現させた。現役時代にバルサで通算25個ものタイトルを獲得したレジェンドの復帰にサポーターは湧いた。

 シャビ監督の初陣となった第14節エスパニョール戦では、苦しみながらも1-0で勝利。暫定7位で首位レアル・マドリードとは勝ち点10ポイント差と大きく引き離されているが、今夏にバルサを退団したメッシは元同僚の復帰でバルセロナが再起を果たすと確信しているようだ。

「マルカ紙」のインタビューでは、「バルセロナはシャビとともに成長するよ。彼には抱負な経験があり、クラブのことをよく知っている」と語った。

 エスパニョール戦ではトップチームデビューとなる17歳のFWイリアス・アコマックをスタメンに抜擢するなど早速自身の色を出した采配を奮ったシャビ監督。主力選手の退団や深刻な財政難、主力選手の離脱などが重なり受難の時を過ごす“ブラウグラーナ”に再び勝利の哲学を植え付けることはできるだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング