バルサ会長、メッシ、イニエスタの復帰希望 英雄たちの帰還へ「何が起こるか分からない」

バルセロナで活躍したFWリオネル・メッシとMFアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】
バルセロナで活躍したFWリオネル・メッシとMFアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

ラポルタ会長、バルサレジェンドたちの将来へ言及

 バルセロナのジョアン・ラポルタ会長はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)や元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)がチームに復帰する希望を持っていることを明かした。スペイン紙「マルカ」が報じている。

 成績不振でロナルド・クーマン前監督を解任し、その後任にシャビ・エルナンデス監督を招聘したバルセロナ。来年1月の移籍市場では新たなアタッカーの補強も噂されるなか、それに先駆けて9月にブラジルのサンパウロと契約解除したDFダニ・アウベスの獲得を決めた。元ブラジル代表DFは2016年以来の復帰。クラブの財政難を考慮し、週給はわずか1ユーロ(約130円)で合意したと伝えられている。

 そのアウベスは現地時間17日にカンプ・ノウでプレゼンテーションを行い、1万人以上のファンの前で新しい背番号8のユニフォームをお披露目した。そこで同席したラポルタ会長はチームの危機に駆けつけてくれたアウベスに感謝の意を示すとともに、今夏にチームを去ったメッシ、18年にバルサを離れて日本へ渡ったイニエスタの2人も将来的にチームに復帰する可能性を排除していないことを明かした。

「(メッシとイニエスタの復帰について)私は可能性を否定しません。ダニの復帰も実現した。彼はクラブの状況を知り、助けたいと思って戻ってきてくれました。だからこそ私は彼に感謝したい。彼はまた経済的な面でも我々を助けようとしてくれた。本当に感謝しています。このクラブを偉大にしてくれた選手たちがいます。メッシやイニエスタはスペクタクルな選手です。彼らはまだプレーを続けていて将来は予測できませんが、彼らのことは常に心に留めています。今は別のクラブと契約していてるのでそれを尊重しますが、人生では何が起こるか分かりません」

 シャビを新たな指揮官に迎え、38歳を迎えたアウベスが復帰。バルセロナには黄金時代を知るレジェンドが次々とクラブに再び集結している。ラポルタ会長はメッシやイニエスタがそれに続くことを夢見ているようだ。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング