「なんて豪華」レアルFWベンゼマ、自分仕様の4億円ハイパーカー公開「かっこ良すぎる」

レアルFWベンゼマ【写真:AP】
レアルFWベンゼマ【写真:AP】

「自分のハイパーカーを自慢」とスペイン紙も報道

 スペイン1部レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマが自身のインスタグラムを更新。豪華な車を公開し、「自分のハイパーカーを自慢」とスペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

 今季もレアルの攻撃をけん引するフランス人ストライカーは、リーグ戦11試合10ゴール、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)4試合4ゴールと結果を残すなか、ピッチ外でも話題を振りまいているようだ。

「ムンド・デポルティーボ」紙は「ベンゼマ、自分のハイパーカーを自慢」と報道。自身のインスタグラムで車の映像を投稿し、ベンゼマも登場する。

 記事では「このフランス人選手は、自分の豪華な車をフォロワーに見せるためビデオを公開した」と言及。さらに「ブガッティの『スーパースポーツ』を紹介。この車のボディーには彼のイニシャルが記され、自分仕様になった車だ。フィールド上で個性的なプレーヤーである彼が、ピッチ外でも非常に個性的な物を所有しており、すべてのファンが陶酔した」と伝えた。

 またフランスメディア「sportune」はベンゼマの車をブガッティ・シロンと紹介。「車の価格は約300万ユーロ(約4億円)、驚くべきメンテナンスコスト」「タイヤセットを交換するのに4万ユーロ(520万円)以上」と報じている。

 ファンから「かっこ良すぎる」「なんて豪華なんだ」「100点」などの声が続々と上がっており、注目を集めている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング