「日本代表に呼ぼう」 遠藤保仁、絶妙回転のワンタッチ“完璧パス”に仰天「まじで凄い」

磐田の元日本代表MF遠藤保仁【写真:高橋 学】
磐田の元日本代表MF遠藤保仁【写真:高橋 学】

町田戦の前半11分、遠藤のワンタッチパスからルキアンが先制ゴール

 J2リーグ第32節のFC町田ゼルビア対ジュビロ磐田(1-2)の一戦で、磐田の元日本代表MF遠藤保仁が華麗なワンタッチスルーパスからアシストをマーク。Jリーグ公式YouTubeチャンネルが映像を公開し、反響を呼んでいる。

 41歳の遠藤がファンを魅了した。0-0で迎えた前半11分、ハーフウェーライン付近でパスを受けた遠藤が、ワンタッチでディフェンスラインの裏に見事な浮き球のパスを供給。絶妙な回転をかけたパスは、ワンバウンドするとFWルキアンの胸元にピタリと収まり、そのまま持ち込んだルキアンが先制ゴールを決めた。

 Jリーグ公式YouTubeチャンネルは「これぞ遠藤の真骨頂!ワンタッチパスでDFの裏へ。完璧なアシストをどうぞ」と紹介し、遠藤のワンタッチスルーパスを取り上げている。正確無比なテクニックと状況判断力は色褪せることなく、強烈な存在感を示している。

 試合も磐田が2-1で勝利したなか、ファンから「本当に優しいパス」「天才」「日本代表に呼ぼう」「職人芸だな」「まじで凄い」などのコメントが次々と寄せられていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド