エバートンMFハメスがカタール移籍へ現地入りと英報道 「宙ぶらりんになるより望ましい」

エバートンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス【写真:Getty Images】
エバートンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス【写真:Getty Images】

エバートンのベニテス監督の元では戦力外で、カタールのクラブと交渉へ

 エバートンのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、カタールのクラブへ移籍するための交渉を行っているという。英地元紙「リバプール・エコー」が報じた。

 ハメスは昨夏にレアル・マドリードから完全移籍でエバートンに加入し、1年目は公式戦26試合に出場して6得点5アシストを記録。カルロ・アンチェロッティ前監督からは信頼をされていたが、今季ラファエル・ベニテス監督に代わったことで戦力外となっていた。今夏の移籍市場ではACミランや古巣ポルト、トルコのバシャクシェヒルなどからの関心が伝えられていたものの、結局移籍は決まらなかった。

 そうしたなかで、新たに浮上しているのがカタールへの移籍だ。記事によれば、具体的な名前こそ明らかにはなっていないものの、すでにハメスはカタール入りしてとあるクラブと交渉を行っているという。

 ジャーナリストのリチャード・バクストン氏もツイッターに、「ハメス・ロドリゲスはカタール移籍に向けて交渉中」と投稿。「夏の間にミランはポルトガルが興味を示していたことを考えると、彼のキャリアにとっては大きなステップダウンになるが、エバートンで宙ぶらりんの状態になるよりは望ましいだろう」とハメスの現状についてレポートしている。

 2014年のブラジル・ワールドカップでの活躍でスター選手の仲間入りを果たしたハメスも今夏に30歳を迎えた。ヨーロッパを離れ、アジアで再起を目指すのか。キャリアの大きなターニングポイントを迎えている。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も