元妻の姪が「第4子を妊娠」 元JリーガーのSNS報告に海外注目「現在の妻との間に…」

アトレチコ・ミネイロのブラジル代表FWフッキ【写真:Getty Images】
アトレチコ・ミネイロのブラジル代表FWフッキ【写真:Getty Images】

元妻の姪と再婚したFWフッキ、4人目となる子供を授かったことを報告

 アトレチコ・ミネイロのブラジル代表FWフッキと言えば、昨年3月に元妻の姪であるカミラ・アンジェロさんと再婚したことが話題となった。その驚きのニュースから約1年6カ月の時を経て、カミラさんとの間に自身にとって4人目となる子供を授かったことをSNSで報告したことへ、海外メディアが注目している。

 現在35歳のフッキは、2005年に来日し、川崎フロンターレ、コンサドーレ札幌 (現・北海道コンサドーレ札幌)、東京ヴェルディでプレー。08年以降は、FCポルト(ポルトガル)、ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)、上海上港(中国)と渡り歩き、今年1月末からは母国のアトレチコ・ミネイロで現役キャリアを送っている。

 そんなフッキは、2019年夏に元妻のイラン・アンジェロさんと離婚後、翌年3月に再婚。その相手が、イランさんの姪っ子に当たるカミラさんだったことが話題になった。衝撃の一報から約1年6カ月の時が経ったなか、カミラさんとの間に子供を授かったことを自身の公式インスタグラム上で報告した。

 フッキは元妻のイランさんとの間に3人の子供を授かっていたため、自身にとっては4人目の子宝に。インスタグラム上には「今日、神への感謝の気持ちでいっぱいになりながら、4回目にしてもう一人の子供に恵まれたことを皆さんと分かち合いたいと思います」などと綴り、生まれてくる赤ちゃんの超音波スキャン写真を掲げながら、カミラさんを抱き上げている写真を数枚アップ。喜びを表すかのように、熱烈なキスショットや動画まで添えられている。

 これに海外メディアが続々と反応。英紙「ザ・サン」は「ブラジルのストライカーであるフッキが、姪との間に第4子を妊娠していることを発表」と綴れば、スペイン紙「AS」のエンタメサイト「Tikitakas」は「フッキ、前妻の姪であるカミラとの間に父親になる」と見出しを打ち「元ポルトのサッカー選手は、彼女の叔母との結婚期間中に授かった3人の子供に続き、現在の妻との間に初めて子供を授かる」と伝えている。

 ブラジル復帰後も、自慢の攻撃力を発揮している復帰だが、プライベートでも順調な歩みを進めているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド