メキシコ代表の日本人コーチ、銅メダル獲得に万感の涙で海外反応 「すごいクラックだ」

U-24メキシコ代表に帯同したコーチ西村亮太氏に注目(※写真はU-24メキシコ代表)【写真:AP】
U-24メキシコ代表に帯同したコーチ西村亮太氏に注目(※写真はU-24メキシコ代表)【写真:AP】

2018年12月のチーム立ち上げ当初からロサーノ監督の右腕を務めてきた西村氏が男泣き

 U-24メキシコ代表は、6日に行われた東京五輪サッカー男子の3位決定戦で日本を3-1で破り、銅メダルを獲得した。歓喜に沸くメキシコ人選手やスタッフの中で、1人の日本人スタッフが涙していた。チーム立ち上げからハイメ・ロサーノ監督の右腕を務めてきた日本人コーチの西村亮太氏だ。“万感の涙”を流す様子に、海外も注目している。

 メキシコはグループリーグで1-2と敗れた相手に攻勢を仕掛け、前半13分にPKで幸先よく先制。その後、前半22分、後半13分にセットプレーから追加点を奪い、最終的に3-1で日本を退けた。

 2012年のロンドン五輪で金メダルを獲得したメキシコは、続く16年のリオ五輪ではグループリーグ敗退。2大会ぶりのメダル獲得となった。そのなかで、日本人コーチの西村氏にスポットライトが当てられている。

 大塚高、天理大までサッカーを続けた西村氏はプロ経験こそないが、メキシコの指導者養成学校で同期だった元メキシコ代表MFでもあるロサーノ監督からの依頼を受け、2018年12月のチーム立ち上げ時から同国五輪代表のコーチを務めてきた。その前にも、17年にメキシコ1部ケレタロで指揮を執ったロサーノ監督の右腕としてコーチを務めており、指揮官からの信頼は厚い人物だ。試合後には、ロサーノ監督を中心に、選手、スタッフが肩を組んで輪を作るなかで、西村氏は男泣きしていた。

 この様子をメキシコ企業「Grupo Salinas」のマーケティングディレクターを務めるアルトゥーロ・ビジャヌエバ氏が、ツイッターにアップ。「君はすごいクラック(スペイン語で名手の意)だ。君が銅メダルを手にしてすごく嬉しい。謙虚さ、仕事、情熱、プロフェッショナリズム、忠誠心の結果だ」と西村氏を称えた。現役時代にメキシコで計6年間プレーし、現在はメキシコのテレビ局「TUDN」でスポーツアナリストを務めるスペイン人MFマルク・クロサス氏も、万感の涙を捉えた写真をリツイートした西村氏の投稿に反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  7. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  8. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」