久保が3試合連続弾! U-24日本代表、フランスに1-0先制…ベスト8進出へ前進

3試合連続ゴールを決めたMF久保建英【写真:AP】
3試合連続ゴールを決めたMF久保建英【写真:AP】

準々決勝進出を懸けて、GL第3戦でフランス代表と対戦

 U-24日本代表は28日、東京五輪グループリーグ(GL)第3戦でフランスと対戦。準々決勝(ベスト8)進出を懸けたこの一戦の前半27分、MF久保建英の3試合連続ゴールで先制に成功している。

 日本の先発メンバーには、GL第2戦のメキシコ戦で得点したMF堂安律、久保のほか、オーバーエイジ(OA)枠のDF吉田麻也、DF酒井宏樹、MF遠藤航らが名を連ねた。また、怪我でGL2試合とも欠場していたDF冨安健洋が今大会初スタメンとなっている。

 フランス相手にまずは先制したかった日本は前半27分、敵陣バイタルエリアでパスを受けた久保がFW上田綺世へパス。上田がそのまま持ち込みペナルティーエリア内から右足シュートを放つと、GKが弾いたボールに反応した久保が押し込み、1-0とリードに成功している。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング