ベッカムが”イメチェン”、次男&三男との”短髪ショット”に海外注目 「激変した」

元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】
元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】

次男ロメオ、三男クルスとともに新ヘアスタイルを披露

 元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏が、自身の公式インスタグラム上で次男ロメオ、三男クルスとともに新ヘアスタイルを披露。短髪にカットされ、それぞれの髪色がカラーリングされた3ショットに、海外メディアは「見た目を激変させた」と注目している。

 ベッカム氏は現役時代、マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードで活躍し、イングランド代表としても115試合17ゴールをマーク。高精度の右足キックを武器に数々の功績を残し、甘いマスクも相まってアイドル的プレーヤーとして一世を風靡した。

 現在、米MLS(メジャーリーグサッカー)インテル・マイアミの共同オーナーを務めているベッカム氏には4人の子供がおり今回、自身の公式インスタグラム上に次男ロメオ、三男クルスとの3ショットを公開。注目はその容姿だ。息子2人とともに、父親のヘアスタイルも短髪にカットされ、ロメオとクルスがそれぞれブロンドとピンクに染められているのに伴い、自身の髪の毛もブロンド系のカラーに変貌している。

 この”イメチェン姿”は反響を呼び、海外メディア「HOLA」も反応。「90年代に誰が最初にこれをやったのか、息子たちに教えてあげないといけない。彼らの顔を見ると、喜んではいないようだが」と投稿に綴られた文面を踏まえ、「見た目を激変させたデビッド・ベッカムが子供たちに送ったおかしなメッセージ」と見出しを打ち「ロメオとクルスは、髪を剃り、それぞれブロンドとピンクに染めるという、急激なルックスの変化を遂げた。彼らはその結果をとても喜んでおり、誇りに思っている」と記している。

 ベッカム氏と言えば、2002年の日韓ワールドカップ時に一世を風靡した”ソフトモヒカン”など、現役時代はヘアスタイルでも注目を浴びた。今回は久しぶりの”イメチェン姿”となったが、息子2人とお揃いの短髪ショットにはファンからも「クール」「ハンサム」「素敵」といった声が寄せられるなど、熱視線が送られていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング