「翼くんもびっくり」 川崎L・ダミアンの“驚愕オーバーヘッド弾”が反響「バケモン」

川崎FWレアンドロ・ダミアン【写真:AFC】
川崎FWレアンドロ・ダミアン【写真:AFC】

ACL大邱戦の前半40分に決めた“ワールドクラス”な得点シーンが反響

 川崎フロンターレは現地時間26日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第1節で大邱(韓国)と対戦し、3-2で逆転勝利を飾った。ブラジル人エースFWレアンドロ・ダミアンが2得点を挙げる活躍を見せたなか、前半40分に決めたオーバーヘッド弾が反響を呼んでいる。

 今大会初戦に臨んだ川崎は、前半8分に先制点を献上する苦しい立ち上がりとなる。しかし、その後に与えたPKのピンチをGKチョン・ソンリョンが好セーブで阻み難を逃れると、同40分にL・ダミアンの華麗な一撃が炸裂する。

 ハーフウェーライン付近でパスを受けたDFジェジエウがそのまま敵陣へ持ち込むと、前線へ浮き球のパスを供給。ペナルティーエリア内にいたL・ダミアンがこれに反応すると、対峙した相手DFより前に出てボールを浮かせ、見事なオーバーヘッドシュートを突き刺した。

 このワールドクラスな一撃が生まれたシーンを、スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッターが注目。「ジェジエウのズバッと刺したパス→レアンドロダミアンの見事すぎるオーバーヘッド」と綴って動画を投稿すると、ファンからは「なんじゃこりゃ」「翼くんもびっくり」「凄いリバウドみたい!」「何度見ても美しい」「まじでバケモン」「キャプテン翼でしかなし得ない」「異次元」「アニメの必殺技みたい」といった感嘆の声があがった。

 L・ダミアンは後半にもさらに1点をマークし、3-2の逆転勝利に貢献。突出した決定力の高さは、アジアでも猛威を振るいそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド