G大阪、「GAMBA EXPO 2021」記念ユニ&ユニシャツに反響 「斬新なデザイン」

ガンバ大阪の記念ユニフォームに注目(写真は記念ユニフォームシャツ)【写真:GAMBA OSAKA】
ガンバ大阪の記念ユニフォームに注目(写真は記念ユニフォームシャツ)【写真:GAMBA OSAKA】

8月21日のFC東京戦で「GAMBA EXPO 2021」を開催

 ガンバ大阪は、8月21日に開催されるJ1リーグ第25節FC東京戦で、「GAMBA EXPO 2021」開催を発表。記念ユニフォームが注目を集めている。

「GAMBA EXPO」は、「スポーツのチカラで地域を元気にしたい、地域の心の拠り所でありたい、子ども達に夢を持つきっかけを与えたい」といったガンバ大阪の設立理念を実現すべく、2017年にスタート。毎年満員御礼のスタジアムでたくさんのサポーター・ファンに支えられながら開催されてきたが、2020年シーズンは新型コロナウイルスの影響で開催は叶わなかった。そのなかで、今年はこのご時世だからこそスタジアムに来場してもらう人々に笑顔になってもらうことを目的に開催が決定した。

「GAMBA EXPO 2021」のテーマは、「世界とのつながり」。「サッカーを通じて、失われたつながりを取り戻し、大阪・世界を元気にしたい」という想いのもと、様々な「つながり」を表現した企画の実施が予定されている。

<企画内容>
・「GAMBA EXPO 2021」記念ユニフォームを選手が着用
・「GAMBA EXPO 2021」記念ユニフォームシャツ付きチケットを販売
・「GAMBA EXPO 2021」記念ユニフォーム・グッズの販売
・「世界とのつながり」をテーマにした企画実施

 なかでも、注目は記念ユニフォーム。アメリカ・シアトル在住のアーティスト太田翔伍氏が記念ユニフォームとユニフォームシャツのデザインを担当。ユニフォームシャツのカラーは“青竹色“を基調としたグリーンで、新型コロナウイルスのいち早い終息、世界の人々の健康を願って採用されている。

 G大阪公式ツイッターでも告知されると、ファンからは「斬新なデザインきた」「普通にかっこいい!!」「アフリカの代表作チームっぽいデザイン!!」といった声が上がっていた。

「GAMBA EXPO 2021」グッズは、13日正午から27日22時まで、G大阪オンラインショップで販売される。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング