浦和DF西大伍、大型犬を抱えるお茶目な“筋トレショット”に反響 「キュンとしました」

浦和DF西大伍【写真:Getty Images】
浦和DF西大伍【写真:Getty Images】

黒の大型犬を抱えてお茶目に「筋トレ」とひと言

 浦和レッズの日本代表DF西大伍が公式インスタグラムを更新。黒の大型犬を抱え、「筋トレ」とお茶目に綴る様子に、「かわいい」「キュンとしました」と声が上がっている。

 今季開幕前にヴィッセル神戸から浦和に加入した西は、怪我で開幕に出遅れたものの、3月27日のルヴァンカップ・グループステージ第2節柏レイソル戦(0-1)で新天地デビュー。リーグ戦でも4月3日の第7節鹿島アントラーズ戦(2-1)から6試合続けてスタメンに名を連ね、4月25日の第11節大分トリニータ戦(3-2)では移籍後初ゴールも決めた。

 9日には本拠地での第13節ベガルタ仙台戦を控えるなか、インスタグラムを更新。「筋トレ」とひと言綴られた投稿には、黒の大型犬を笑顔で抱える西の様子が捉えられている。

 そのお茶目な表情に、ファンからは「大伍くんの笑顔の方がかわいい」「キュンとしました」「素敵な筋トレ」「癒されて筋肉付くとか最高ですね」といった声が上がり、注目を集めている。

 一本歯下駄トレーニングを取り入れるなど、自己鍛錬に余念がない西。犬と触れ合うひと時も、彼にとっては貴重な「筋トレ」の時間に変わるのかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング