「かわいい」 札幌チャナティップ、同胞DFとの“お辞儀ポーズ”コラボに反響

札幌のタイ代表MFチャナティップ【写真:Getty Images】
札幌のタイ代表MFチャナティップ【写真:Getty Images】

タイ代表のチャナティップとティーラトンが直接対決で邂逅

 北海道コンサドーレ札幌は16日、J1リーグ第10節横浜F・マリノス戦で1-3と敗れた。フル出場したタイ代表MFチャナティップは、自身の公式インスタグラムを更新。4歳年上の同胞との“お辞儀ポーズ”コラボが注目を集めている。

 直近2戦勝利なし(1分1敗)で横浜FM戦に挑んだ札幌は後半2分、セットプレーから最後はブラジル人FWアンデルソン・ロペスがヘディングシュートを突き刺して先制に成功した。

 しかし、後半35分に同点とされると、その2分後に勝ち越し弾、後半アディショナルタイムにはダメ押しの3点目を決められ、1-3で黒星を喫した。

 今季3回目のフル出場となった所属5年目のチャナティップは、この日後半36分から途中出場した横浜FMのタイ代表DFティーラトンとの対面シーンをインスタグラムにアップ。「会えて嬉しい」と綴られた投稿には、すれ違いざまに抱き合うショットのほかに、お互いにお辞儀ポーズをとった“コラボショット”も添えられている。

 ファンからは「いい写真」「2人のタイの最高のスーパースター」「かわいい、このペア」といった声が上がり、川崎のブラジル人FWレアンドロ・ダミアンも反応を見せていた。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング