英国人記者が絶賛「日本最高と改めて証明」 モンゴル戦“先発11人”を採点

2ゴールを決めたMF伊東純也【写真:高橋 学】
2ゴールを決めたMF伊東純也【写真:高橋 学】

2ゴールの伊東は「またしても力強いパフォーマンス」

【MF】
■遠藤 航(シュツットガルト) 6点
明らかに格下の相手からプレッシャーはなし。守田との連係は合格点。

■守田英正(サンタ・クララ) 6点
ゴールを決めたが、守備面ではほとんど要求される場面なし。

■伊東純也(ヘンク) 7点
またしても力強いパフォーマンス。創造力、決定力、守備陣を瓦解させる力、すべてが伊東の手口となっている。

■鎌田大地(フランクフルト) 7点
今回の代表2連戦でレギュラーの足固めに成功した印象。伊東のパスはずれていたが、高い決定力を示す。

■南野拓実(サウサンプトン) 6点
堅実な働きでの先制点は見事。だが、この相手では当然だ。

【FW】
■大迫勇也(ブレーメン) 8点
限界のあったモンゴル相手のハットトリックはキャリアにおいて自慢にならないだろうが、日本最高のFWであることを改めて証明した。


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(マイケル・チャーチ/Michael Church)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング