「お母さん達は凄い」 大久保嘉人、愛妻からの“置き土産”に感激…ファンも絶賛「達筆」

開幕戦から好調を維持しているC大阪FW大久保嘉人【写真:Getty Images】
開幕戦から好調を維持しているC大阪FW大久保嘉人【写真:Getty Images】

今季絶好調の大久保が公式インスタグラムを更新

 今季15年ぶりにセレッソ大阪へ復帰した元日本代表FW大久保嘉人が公式インスタグラムを更新した。三男の橙利くんと大阪で2人暮らしをスタートさせ、忙しくも充実した日々を過ごしているようだ。妻の莉瑛さんが大阪を訪れた際の“置き土産”には感謝を示しつつ、「お母さん達は凄いな!!」と感嘆の声を上げている。

 大久保は2001年からプロとして第一歩を踏み、C大阪で4年間過ごした後にスペインへ渡りマジョルカでプレー。06年に一度C大阪へ復帰すると、その後、ヴィッセル神戸、ドイツ1部ヴォルフスブルク、川崎フロンターレ、FC東京、ジュビロ磐田と多くのクラブでストライカーとして存在感を発揮した。川崎時代には13年から3年連続J1得点王を獲得。今季もここまで6試合で5得点と、復活を印象付けている。

 そのなかで、私生活でも変化があった。大阪で単身赴任していた大久保だが、三男の橙利くんが大阪へやってきて、2人暮らしがスタート。毎日、パパとママの“二役”をこなしているようだ。充実する日々を過ごすなかで、一度妻の莉瑛さんが来阪。色紙に“やることリスト”を書いた置き土産に感激を受けている。

「こうやってやらないといけないんやね。妻が書いて横浜に帰って行ったけどオレが全く何も出来ないと思ってますな!笑 その通りやけど!笑 しかし行事とかいろいろあるから毎日予定表に書きまくらないと忘れて迷惑かけるから集中しとかないとだ。これを毎日やってるお母さん達は凄いな!!」

 色紙には「顔を洗う」「体温を測る。→記入する」「ご飯を食べる。歯を磨く」「制服に着替える。靴下も」「マスクをつける」「忘れ物ないかチェーック!!」「7:50までに必ず出る」「鍵忘れないでね。携帯も」「大好きだよ。行ってらっしゃい!!」と細かく書かれている。これにファンからも「素晴らしい」「ママ最高」「本当に素敵なご家族ですね」「そう思える心がすてき」「達筆で素敵」「パパ頑張って」と多くの反響が寄せられた。

 Jリーグで大活躍している大久保にとって、家族の支えは欠かせないようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング