内田篤人氏、39歳・阿部勇樹の活躍を称賛 「ベテラン勢の光になりそうな予感」

内田篤人氏が浦和レッズMF阿部勇樹について言及【写真:Football ZOME web & Getty Images】
内田篤人氏が浦和レッズMF阿部勇樹について言及【写真:Football ZOME web & Getty Images】

開幕節でゴールを挙げたアテネ五輪世代の阿部と大久保に言及

 元日本代表DF内田篤人氏が、自らMCを務めるスポーツチャンネル「DAZN」の番組「Atsuto Uchida’s FOOTBALL TIME」の中で、新シーズンの開幕節でゴールを挙げた浦和レッズMF阿部勇樹、セレッソ大阪FW大久保嘉人のアテネ五輪世代2人について語った。

 内田氏は、昨年8月23日のJ1リーグ第12節ガンバ大阪戦を最後に現役引退。その後は日本サッカー協会(JFA)が新設した「ロールモデルコーチ」に就任するとともに、「DAZN」の新番組「Atsuto Uchida’s FOOTBALL TIME」のMCを務め、欧州で戦う日本人選手の活躍を解説している。

「#20」の同番組内では、J1リーグ開幕節で見られたベテラン勢の活躍に話題が及び、FC東京戦(1-1)で先制点を決めた阿部、柏レイソル戦(2-0)で決勝弾をマークした大久保について内田は見解を述べた。

「阿部勇樹さん、嘉人さん。凄いね。僕、たまに言うんですけど、『若手で』と言われて、『いや、そこはベテランに頑張ってほしいです』と言うんです。さすがですね」

 2010年の南アフリカ・ワールドカップなど、日本代表で共闘した阿部が今年9月に40歳を迎えることに、内田は驚きとともに、リスペクトを示している。

「えっ! すげー。優しかったな、阿部さん。『篤人!』って。すごくももが太いのよ。(浦和は)監督も変わったよね。ベテラン勢の光になりそうな予感がありますね。ずっとボランチでやれるの凄いな」

 阿部はリカルド・ロドリゲス新監督が就任したなかで4年ぶりのキャプテンとなり、C大阪の大久保も38歳にして自身初となる開幕3試合連続ゴール中。アテネ五輪世代2人のプレーは今季の見どころの一つになりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド